豊島区

東海第二原発問題・山崎久隆さん講演会、好評でした

NAZENいけぶくろブログより
IMG_20200201_141541
2月1日に『東海第二原発再稼働? 何が問題?』山崎久隆さん講演会が池袋で行われました。

主催者挨拶として、NAZENいけぶくろの五條敦さんが、3・11原発事故を受けて福島の被ばくとたたかうふくしま共同診療所や動労水戸の被ばく労働拒否闘争を支援して結成されたNAZEN運動を確認し、年に数度池袋での講演会や福島の子どもたちを迎えての「東京で夏休み」保養などに取り組んできた取り組みを紹介しました。
IMG_20200201_140112

さて講演です。山崎久隆さんは、東海第二原発の再稼働をめぐる諸問題として、再稼働に関する原電と6市村との協定問題があること、原発から30㎞圏内に100万人が居住し、それ以外にも膨大な数の観光客がこの圏内にいることを前提的問題として提起されました。
ここから原発そのものの構造的、施設的欠陥としての話に。スタビライザという振動対応装置、基準値振動対応、炉心安定性欠如、ホウ酸注入系統、欠陥水位計、可燃ケーブルなどの問題を、パワポを使った図解で具体的に説明していただきました。一市民にはやや難しい面もありましたが、実に明快に東海第二の構造的欠陥を示す内容でした。

IMG_20200201_152012
 そして地震が起こった時の振動や津波によって老朽化した東海第二に起きる危険性をあげて、絶対に再稼働をさせてはならないと警鐘を鳴らされました。実際に向こう30年以内に巨大地震の発生する確率が70%と言われていることを考えると空恐ろしいことです。

imagetoukaidaini
東海第二から2・7㎞の近距離には、高濃度放射性溶液を貯蔵・処理する再処理工場がありますが、溶液をガラス固化する作業をしているが頻発する事故で作業は中断したまま。東海第二で過酷事故が起きたら、この再処理工場にも連動し、首都圏のみならず東日本全体が放射能で汚染されるでしょう。しかもこの東海村は半径8㎞という小さな村の中に 150を越える原子力関連施設が密集しています。それゆえ現地の人達は、「東海第二は日本一危険な原発」と呼んでいるのです。

 「百里基地など関東における軍事基地の存在が、原子力施設の茨城県での林立という今の状況を作り出していることが特質」という山崎さんの言葉に、東海第二原発問題は軍事・戦争問題でもあるという本質が突き出されていました。
CtrJEXIUEAAkMJG

 質疑応答では、様々な視点からの質問・意見が相次ぎました。汚染水の海洋投棄問題では「カナダでは下流域で白血病が多発、小児の死亡例も増えている」「タンクの床にはスラッジと呼ばれる沈殿物があり、これがとても危険なもので東電も対処できない」とのこと。「原発からでる温排水で海水温が7℃高くなっている、排液にはフジツボなとが混じっているため薬剤投与し殺してから海に流すため、海が死ぬという問題がある」と指摘。原発が温暖化対策になるなど真っ赤なウソです。
 当面の原発再稼働反対運動の軸について、自治体の避難計画問題をあげました。「自分の住む市町村には避難計画はあるのか、事故が起こったらどうするのか、と各自治体に突きつけていくこと。そもそも避難しなくて済むことが一番のカギ」と言われました。

 「どうやって原発全体をなくしていくか」をめぐって「核兵器を持っている国があると原発ゼロは難しい、核兵器のない国から脱原発をやっていくことにより核武装を断念させていける」とも。上関原発建設にこだわる政府について「核兵器保有というのが今の政府の考え方。3・11後、原子力業界は推進と動揺に二分しているが、旧動燃系グループは頑固な核武装論者たち」と言われたことが印象的でした。やはり安倍政権と財界の原子力政策の根幹にあるのは核武装だとあらためて確信しました。

tento-mae-2

 「全原発廃炉のロードマップはありますか」との問いに「それは各電力会社に作らせるもの。草の根の運動を地道に進めていこう」。また世界で沸き起こっている気候変動問題について「原発推進の理由付けがなくなった原子力業界が『CO2を排出しない』とまた押し出してきているがとんでもない。化石燃料をなくしていくことと原発廃絶とは、アプローチは異なるが本来同じ目的に向かっているもの」とこれからの社会運動の大きな方向性をめぐる議論にまでなりました。

 交流会も含めて3時間のお話を通して、東海第二原発再稼働をめぐる核心問題が大きく浮き彫りとなりました。本気で再稼働を阻止し全原発廃炉の闘いを広げていかねばと思います。当面の闘いの軸に避難計画問題をすえて具体的な闘いを進めていきましょう。

tokyosinnbunnibaragidouroumito
常磐線全線開通反対で闘う動労水戸の取り組みが、東京新聞茨城県版に掲載されました。
動労水戸や福島の闘いと連帯し、3・11反原発福島行動に参加しましょう。

583d1c84
ビキニ事件から66年。3月1日(日)14時から杉並区・西荻南区民集会所でNAZEN東京主催の反原発ミーティングが行われます。
皆さんの参加を呼びかけます!

ef8e54d7

「安倍政権こそシュレッダーに!」大塚駅前で街頭宣伝

IMG_20191222_123209b

国会が閉幕して以降初めて、そして2019年最後の百万署名東京北部連絡会の街頭宣伝を大塚駅前で行いました。

今回のビラは、いつもの「自民党改憲案を斬る」リーフとともに、「安倍政権こそシュレッダーに」というタイトルのチラシをまきました。

「桜を見る会」疑獄(疑惑ではなく!)は、税金私物化・権力乱用・公選法違反の国家犯罪です。
国会が閉幕しようと来年東京オリ・パラの2020年になろうと終結することなどありません。
また、ジャーナリストの伊藤詩織さんが、TBSの元ワシントン支局長山口敬之氏から性的暴行を受けたと訴えた事件では、山口氏に逮捕状が出ていながら、菅義偉官房長官の子飼いである当時の中村格・警視庁刑事部長(現・警察庁官房長)の指示で取りやめになっています。

いかに安倍政権の国家の私物化の闇が深いか! こんな安倍政権が憲法9条に手を付けることなど絶対に認められないということです。

48c7342f-s
↑画像をクリックするとPDFが開きます。




IMG_20191222_124006
師走の寒い日でしたが、立ち止まって署名をしながら「なんであんな政権が長期化してるのか。それ自体が許せない」などと口にする方が多くいました。

2020年こそ、安倍を倒しましょう!
(K)

以下、「安倍政権こそシュレッダーに」チラシの文章です。


安倍の「桜を見る会」は、国家的犯罪行為だ!
税金私物化! 権力乱用! 公選法違反! 証拠隠滅、居直り、ウソにウソを重ねる!
「速やかに廃棄」されるべきは安倍政権だ!

安倍政権こそ シュレッダーに!

安倍首相は「新しい国創り」「その理想を議論すべき場は憲法審 査会」「(改憲に向けて国会議員は)国民への責任を果たそう」 などと言ってきた( 10 月4日の所信表明演説)。こんなやつらが 憲法9条に手をつけることは、絶対に認められない!

60番は安倍夫妻

ジャパンライフの山口会長を招待したの は、安倍夫妻だったことが明らかになって きている。ジャパンライフは磁気ネックレス などの悪徳マルチ商法で社会問題になった 会社だが、2015年の「桜を見る会」に招 待され、その招待状と安倍首相の顔写真を 載せた宣伝チラシで勧誘を拡大し、最後の 荒稼ぎをした。7000人もの被害者が今も 苦しんでいおり、被害額は1800億円以上、 これが事実だ。
ジャパンライフ側が安倍を利用したという だけの話ではない。招待前年の2014年に、 安倍政権が、ジャパンライフへの立ち入り 検査を潰していたという経緯も明らかにな りつつある。森加計と同様、親しい仲、利 害の一致する仲だったのではないか。

“証拠隠滅”政権
菅官房長官は、招待者名簿のデータ は復活できないという答弁を繰り返 す。毎年開催する会の名簿をわざわ ざ完全消去することなど世の中ではあ りえないことだが、政権にとって都合 の悪いことは隠してしまう。南スーダ ンに派遣された陸上自衛隊の日報や、 財務省が森友学園に国有地を8億 円余り値引きして売却した交渉記録も 「廃棄」され、政府は説明を拒んで きた。安倍政権は証拠隠滅政権だ。

※「桜を見る会」とは

「桜を見る会」は1952年以来、「首相が各界で 功績・功労があった人たちを招き、親しく懇談 する内閣の公的行事」とされてきた。招待範囲は 「皇族元皇族」「各国大公使等」「衆参両院議 長および副議長」「最高裁判所長官」「国務大 臣」「副大臣および政務官」「国会議員」「認証 官」「事務次官等および局長等の一部」「その 他各界の代表者等」などの11区分に限ってお り、そもそも首相の後援会が支持者に案内状を 出し、参加者を集めるような行事ではない。


東海第二原発再稼働にNO!「恐怖のカウントダウン」上映会行いました

IMG_20190311_085502


2.9東海第二原発問題上映会は大成功。
小雪ちらつく悪天候にもかかわらず、国会前や地域のビラまきで来てくれた方々で会場のとしま産業振興プラザの会議室は埋まった。
上映の「恐怖のカウントダウン」の配布版を買いたいと遠望からも参加者があった。

IMG_20190311_085453

ゲストの遠藤大輔さんの話は、原発問題のみならず社会問題全般に共通する「青年や非正規に伝わる言葉をどうもつか」の問題意識に溢れていて、共感するところ大。

福島復興費のかなりは電通などの大手広告会社に流れていて、原発「安全」のキャンペーンに使われているとのこと。人間には危機に陥った時に「大丈夫」とその状況を受け入れる心理がある。「防衛機制」という心理学を悪用してのキャンペーンに打ち勝つ言葉を持とうと。

遠藤さんとの間で「沖縄や改憲や社会問題山積みの中で、どうやって東海第二問題を広げたらいいか」 「青年は、問題意識はあっても労働が大変でこういう場に来れない」など活発な質問や意見が交わされた。
遠藤さんの結論は「『原発問題だけ』解決しようと思わないこと」。今の社会構造そのものを問わなくてはならないと語ってくれた。

東海第二原発などの再稼働は採算では割にあわず、安倍政権の核保有への執念があるのではとの話もあった。
3.11福島の被ばく問題から立ち上がったふくしま共同診療所を支え、被ばく労働拒否を闘う動労水戸に学んで労働運動の課題に原発問題を位置づける。改憲反対運動の大きな一環として、東海第二原発再稼働反対を取り組んでいきたい。

2・9『恐怖のカウントダウン ~東海第二原発を止めたい』池袋上映会&トーク

東海原発上映会チラシおもて
『恐怖のカウントダウン~東海第二原発を止めたい』池袋上映会&トーク

2月9日(土)18:45 上映開始(上映28分)
遠藤大輔さんのお話
映像制作者/ VJU ビデオジャーナリストユニオン

としま産業振興プラザ・第3会議室
池袋駅西口より徒歩約10 分、南口より約7 分
※資料代 500 円

●予約希望の方は、下記へご連絡ください。
●上映DVDを普及用として1枚1000円で提供しています。


主催:NAZENいけぶくろ 共催:NAZEN東京
連絡先:豊島区西池袋5-13-10-603 電話:03-6914-0487
メール:nazennaike-ikebukuro311★yahoo.co.jp (★を@に変えてメールください)
ブログ :http://nazenikebukuro.blog.fc2.com/

昨年11 月7日、東海第二原発の20 年の運転延長が認可されました。
東海第二は、操業開始から40年の老朽原発です。30km圏内に約100万の人口を抱えた原発で事故が起きたら、どれだけの被害が出るのか想像もつきません。東京さえ人の住めない地となるでしょう。

東海第二は横須賀の原子力空母以外では、首都圏で唯一の原発です。福島第一原発事故が示したように、大事故が起これば避難できません。
ところが日本原電は、東海第二を再稼働させる際は水戸市や東海村など6 つの自治体から事前了解を得るとの協定を結んだにもかかわらず、自治体に「拒否権はない」と言っています。
こんなことが許されるでしょうか? これは私たちの問題です。

NAZENいけぶくろ東海原発上映会チラシうら
東海第二原発を再稼働させてはいけない!

 東海村は日本の核開発の中心拠点です。1956 年、日本原子力研究所(現在の日本原子力研究開発機構=JAEA)が東海村
に設置されました。以来、東海村には原子力事業所が軒をつらねています。
 1999 年のJCO臨界事故に見るように、それぞれが危険な作業をしています。この中心が東海第二原発です。2014 年には米
政権からプルトニウム引き渡し要求がありました。
 「引き渡し対象は東海村の高速炉臨界実験装置(FCA)にある核物質だった。同施設にはプルトニウム約300kg と高濃縮ウラン約200kg があるという。プルトニウムの8割は核爆弾に転用しやすい純度92%だ」(青木美希著『地図から消される街』講談社現代新書)
 安倍政権は日本の核武装のために東海第二の延命・再稼働に躍起になっているのではないでしょうか?
 東海原発再稼動を止め、改憲・戦争と核武装を阻止しましょう。

2・24相沢一正さん(元東海村村議)講演会に集まろう
What’s 東海原発?
何でこんな危ないものいつまでも動かすの?
―相沢さんに聞いてみよう!
(相沢一正さん/元東海村村議、脱原発とうかい塾代表世話人)
2月24日(日)
14時~(開場13時半)
西荻地域区民センター 3・4集会室 西荻窪駅北口より徒歩15 分 杉並区桃井4-3-2
主催 東海第二原発再稼働反対 実行委員会

原発もオリンピックもいらない! 3・11反原発福島行動へ
 あの日から8年がたとうとしています。福島の原発事故は終わっていません。県内の小児甲状腺がんが200人を超え、被ばくはいまも続いています。
 全国からのカンパで建設されたふくしま共同診療所が、国や福島県が隠ぺいする被ばくの現実を告発し、「避難・保養・医療」の実践で、地域のよりどころとなっています。ふくしま共同診療所が呼びかける「被曝と帰還の強制反対署名」は、5万9千筆を超え、原発労働者など福島の怒りが拡大しています。
 安倍政権は「この国を守る」と言いますが、3・11とその後の8年弱が示していることは、国は国民を守らないということです。
被ばくの情報を隠し、「避難計画」のウソでごまかして、自治体とJRなどを動員する…。まさに戦争体制です。
 原発も戦争・改憲も東京オリンピックも全部ぶっとばそう!
3・11反原発福島行動'19(開成山公園・野外音楽堂)
 http://fukushimaaction.blog.fc2.com/

大塚駅で改憲反対署名、秋祭り神輿集団に遭遇して

IMG_20180916_122203

月16日、回目の「自民党改憲案の国会提出反対」署名活動を大塚駅北口で行いました。

この日は最初から町のあちこちで神輿の集団を見かけていましたが駅でも賑やかな音が響き、ハッピ姿の男女の方々がいました。

IMG_20180916_122119

大塚駅出口に近く、駅の敷地ギリギリの位置で「憲法への自衛隊の明記に反対です」「自衛隊が合憲になれば条は死んでしまいます」と声をかけて署名を呼びかけると反応は結構あって5、6分に人くらいのペースで署名してくれました。署名する人の最大の関心事はやはり「憲法条がどうなってしまうのか」ということです。
マイクでのアピールでも、「自民党総裁選は大茶番、改憲案を国会で提出するためのパフォーマンスです」「沖縄の人々が、基地・戦争反対を掲げて県知事選を闘っています。沖縄と連帯して改憲を止めましょう」「沖縄戦の血の教訓は『国は民衆を守らない』でした。この声を押しつぶして、安倍も石破も『国のために死ね』と自衛隊を再び侵略軍隊にしようとしているのです」「新しい署名ができました!」と訴えると、足の止まりがよいように感じました。

IMG_20180916_122151
お昼時間を過ぎると駅前に神輿とハッピ姿の人が大集結してこられたので、予定より早く切り上げましたが、地域と結合しながらの街頭署名ができたと思います。

教訓としては、とにかく立ち止まってもらう必要があるので、多少は刺激的な呼びかけでもよいと思いました、あとは丁寧に「自衛隊が明記されることは9条の内容が180度変えられることです」と署名の趣旨・内容を話せばいいのですから。
各地域でどんどん広げていきましょう。

百万人署名運動・東京北部連絡会 藤ノ木勇


最新記事
問い合わせ・ご意見などはこちら

名前
メール
本文
記事検索
私たちの紹介
「改憲・戦争阻止!大行進」運動(呼びかけ:西川重則(とめよう戦争への道!百万人署名運動事務局長)、花輪不二男(世田谷地区労顧問)、森川文人さん(憲法と人権の日弁連をめざす会)、動労千葉・関西生コン支部・港合同などの労働組合)の呼びかけに応え、東京北部地域(練馬区/板橋区/豊島区/文京区/北区)での実行委員会を結成し、活動しています。

◎呼びかけ人 五條敦(とめよう戦争への道!百万人署名運動・東京北部連絡会代表:板橋区)/岡田英顯(「君が代」被処分者:北区)/高橋浩(東京一般労組東京音楽大学分会長:豊島区)/一陽会労働組合(練馬区)/一般合同労働組合東京北部ユニオン(豊島区)/NAZENいけぶくろ(豊島区)/無実の星野文昭さんを取り戻そう!東京北部の会(板橋区)

◎連絡先
住所:〒171-0021東京都豊島区西池袋5-13-10-603 東京北部ユニオン気付  
TEL:03-6914-0487 
メール:tokyohokubu-daikoushin@yahoo.co.jp

◎地域運動体→
 つながろう!北区憲法トークCafe
 STOP!改憲ねりま懇談会
 NAZENいけぶくろ など
QRコード
QRコード