改憲・戦争反対デモ

コロナ禍での8・6ヒロシマ大行動に参加・連帯を

NAZENいけぶくろブログより
8・6大行動2020第二弾 (1)_page-0001

被爆75周年のヒロシマ・ナガサキ祈念の日がやってきます。

今年はコロナ禍で原水禁・原水協の世界大会も中止だそうです。
そうしたなかで、8・6ヒロシマ大行動は今年もがんばって開催されます。

20200731_国際連帯
参加できない海外の方々からメッセージ。



台湾の桃園市産業総労働組合より


コロナ感染で平和公園に一般入場者は立ち入れないとしながら、金権腐敗の安倍首相と河合夫妻らの議員は平和式典に招待!?

0416報道記事まとめ_page-0001

今年の式典はコロナを理由に異例づくめ

 広島市は5月、コロナ対策を理由に8月6日の平和記念式典への参加可能者数を例年の1割の最大880席とすることを発表しました。コロナ対策のために、席数が減ってしまうことはやむを得ないことです。ところが、減らされた「9割」の内実は被爆者の遺族や一般市民、そして残された「1割」の内実は汚職議員も含む国会議員や県議・市議らだとなれば、話は変わってきます。これは、感染対策を悪用した、一般市民の締め出しに他なりません。
 残された「1割」の中には、汚職疑惑で起訴されている河井克行・案里夫妻を筆頭に、汚職議員も多数含まれています。選挙で現金を配った河井夫妻はもちろんのこと、それを受け取った議員も同じく犯罪者です。被爆者遺族などの一般市民を締め出してまで確保した貴重な「880席」——そこに汚職議員を招くというのです。

正義なきところに平和はない!

 「真の平和とは単に緊張がないだけではなく、そこに正義が存在することである」——これは、米国の公民権運動の指導者であるキング牧師の言葉です。式典に汚職議員を来賓として参加させ、それに抗議する人々は拡声器の音量規制などで黙らせる。そうすれば、たしかに波風は立たず「緊張」はないでしょう。しかし、そこに正義は一片もありません。
 一般市民を排除しながら選挙違反の国会議員・地方議員を多数式典に参加させておいて、本当に慰霊や平和の追求ができると市は考えているのでしょうか。理不尽に残酷な死を強制された被爆者の霊は、選挙違反を居直って辞職もしない議員らが平然と平和式典に参加することを「慰みだ」と喜ぶでしょうか。
 平和式典に何事もなかったかのように汚職議員が参加し、口先ばかりの「平和」を語る。その上、誰もそれに声をあげない状況。そんなものを作り出して、テレビで全国・全世界に発信する。それこそ、「ヒロシマ」であり反戦反核運動に取り組んできた日本の人々の恥ではないでしょうか。こんなことは絶対に許してはなりません。



安倍首相は平和式典にふさわしくない!

 今年の式典には、安倍首相も内閣総理大臣として招待されています。そもそも安倍首相は、戦争を見据えて憲法の改悪や自衛隊の軍備強化に猛進している人物です。核兵器禁止条約への日本の参加について、被爆者から直接訴えられても、不誠実な対応を取ってきました。安倍首相は米トランプ大統領との外交関係以上の「仲の良さ」を強調もしています。しかし、そのトランプ大統領は7月16日、75年前の世界初の核実験を「驚くべき偉業」と声明。核による世界支配を全面的に肯定し、再びの核戦争に突き進もうと核軍拡を進めています。トランプ大統領と「仲良し」の安倍首相は、こうした米国の戦争政策や核兵器賛美発言に一言も抗議をしていません。
 さらに今年は河井汚職です。河井マネー1億5千万円は、その出処を見れば「安倍マネー」です。河井汚職は、安倍も共犯者です。河井夫妻や河井マネーを受け取った汚職議員だけでなく安倍も汚職関係者に該当します。安倍首相は二重の意味で、平和式典にふさわしくありません!


黙って見過ごしてはいけない!

 こうした不正義を黙って見過ごすわけにはいきません。それは被爆者への冒涜であり、広島の恥を全世界に晒すことになります。被爆者・広島市民が占領軍(GHQ)の禁圧などを打ち破って取り組んできた反戦反核闘争。その歴史を安倍や汚職議員が汚すのを座して眺めるわけにはいきません。共に声を上げましょう。8.6ヒロシマ大行動は8月6日当日にもデモを行います。ぜひご参加ください。






アベ退陣!6・14新宿デモやりました

fcb8f25b-s
6月14日、国会会期末を前にして「アベ退陣!」「国会を止めるな」と新宿デモを行いました。
雨のなか、ネットをみて駆け付けた方など約300人が声をあげました。

IMG_20200615_073204
この日渋谷で行われた「BLACK LIVES MATTER」デモとも連帯し、日本国内の難民収容者の解放を訴えるアピール。6月20日は世界難民デー、東京入管包囲デモです!


4e9a9126-s
「小池都知事は都立病院にすらマスク提供をきちんと行わず、院内感染・医療体制崩壊を引き起こした。その上、都立病院の民営化をやろうとしている。絶対に許せない!」医療介護労働者のアピール。

577ea9db-s
動労千葉の佐藤執行委員は、関西生コン支部の武委員長と湯川副委員長の保釈奪還を報告。
「正当な組合活動が犯罪扱いされ、政権に近い人間は免罪される。アベや黒川こそ監獄へ行くべきだ」と弾劾しました。


b8520a07-s
国会前の名物男・闘いの川柳を披露されている乱鬼龍さんもアピール。

都教委包囲ネットワークの伏見さん、森川文人弁護士、学生、多摩連帯ユニオンのタクシー労働者など、飛び入りも含めて雨のなか熱いアピールが続きました。

IMG_20200614_145608
デモでの多彩なボードを紹介します。


IMG_20200614_143529

IMG_20200614_143535

IMG_20200614_143825

IMG_20200614_143539

IMG_20200614_142749
「都立病院つぶすな! 公立424病院統廃合許すな!」白衣とエプロン姿で

IMG_20200614_143732
新宿駅前でも安倍政権弾劾の街頭宣伝が行われていました。

IMG_20200614_143739


IMG_20200614_142719
終始デモを牽引したコーラーのボードも#BLM!

K10012470191_2006141726_2006141812_01_02
渋谷の人種差別撤廃デモは、日本に住む外国人の方など3500人が参加!



きちんと読んでおきたい。⇩





アベ退陣!!! 6.14新宿デモへ

9be88ea3-s
改憲させない 辺野古新基地建設反対!
オリンピックは即刻中止!
安倍・小池は都立病院つぶしをやめろ
コロナ解雇やめろ、100%補償しろ
賭博・黒川の無罪放免を許すな!


アベ退陣!!!
6.14新宿デモ


6月14日(日)
●午後1時~、新宿東口「アルタ前」でリレーアピール(飛び入り歓迎)
●デモは午後2時「アルタ前」集合、2時15分出発


呼びかけ:改憲・戦争阻止!大行進
連絡先:千葉市中央区要町2-8 DC会館 動労千葉気付 tel.043-222-7027
東京都台東区元浅草2-4-10五宝堂ビル5F 全国労働組合交流センター気付
http://stop-kaiken.blog.jp/

08069170-s
世界のデモに連なって、怒りの新宿行動へ
警官が黒人男性を殺害したことに対して、全米で世界で怒りのデモが闘われてる。日本でもクルド人男性が警官に暴行されたことに対して、渋谷警察署への抗議デモが行われた。国家権力の理不尽な行為に対しては、もっともっと声をあげなければならない。

違法な賭けマージャンをした黒川弘務(元東京高検検事長)は、なぜ検挙されない? 人を刑事訴追する「公訴権」を独占する検察組織のナンバー2が違法賭博の常習犯だと発覚しても、法務大臣=安倍官邸によって無罪放免されるのか? ふざけるな!!

そもそも黒川を検事長に据え続けたのは、「余人をもって代え難い」と言って、違法な定年延長の閣議決定をした安倍首相だ。その動機は何か? 河井夫妻の選挙買収事件が自分に及ぶことを恐れ、検察人事に強い影響力を持つ仕組みに変えたいと考えたからではないか? ごまかして逃げるんじゃない!!

持続化給付金の話も本当に酷すぎる。コロナ禍で経営危機に陥った個人事業者や中小企業に100~200万円支給する「持続化給付金事業」を経済産業省が民間団体に委託していたが、その団体は電通やパソナなどが設立した「トンネル会社」で、「持続化給付金事業」が4月7日に閣議決定される前日にHPのドメインを取得、手続き業務769億円分の大部分を電通に749億円で再委託していた。電通と自民党の関係は明らかで、パソナ(人材派遣会社)の会長は竹中平蔵だ。給付事業さえ儲けの道具(それも巨額の利権)にする奴ら!! 全部グル!!

安倍は緊急事態解除の会見で、「新たな日常をつくり上げる」と言った。そうだ、不正と腐敗が横行し、まともに検査も補償もしない政府のもとでは生きられない。求められているのは、新自由主義のもとでの日常そのものを根本から変革することだ。

労働者民衆の未来は、ストライキで、デモで、資本と国家権力に立ち向かっている世界の民衆の闘いの中にこそある。韓国「ロウソク革命」のように、労働者民衆の力で安倍政権を倒そう。6.14新宿デモへ!!

労働相談ドットコム
全国33の地域合同労組・ユニオンでつくるネットワーク https://rodo931.com/
tel.03-6231-5031 10:30~20:30(無休) info@rodo931.com メールは24時間
「我慢して働く・辞める」のではなく労働組合に入って職場を変えよう!

「復帰」48年 沖縄と連帯する5・16横田デモに70名

IMG_20200516_142058
【大行進・三多摩実行委員会のブログより転載させていただきます】

 5月16日(土)、改憲・戦争阻止!大行進三多摩実行委員会の呼びかけで、「横田と沖縄、すべての基地を撤去しろ! 「復帰」48年 沖縄と連帯する横田デモ」を行い、70名の参加でうちぬきました。
 毎年5月15日の「復帰の日」に全国から沖縄に集まり、「基地をなくせ」と声を上げてきましたが、今年はコロナウィルスの感染拡大のなか、沖縄の平和行進や県民大会が中止に。そうした中、「沖縄闘争の火を消してはならない」と大行進・沖縄が那覇市内でデモと集会を行いました。私たちは、これに合わせて、東京から沖縄に連帯する声を上げようと横田デモを呼びかけました。
 悪天候のなか70名が参加し、雨を吹き飛ばす熱気でデモをうちぬきました。



IMG_20200516_121929
 ▲福生駅前のデッキで横田デモをよびかけ


 デモの前に福生駅前で宣伝。人通りは少なかったですが、何人もの方から「私も基地反対」「うるさいし危険」「がんばって」という声が寄せられました。


IMG_20200516_140312
 ▲デモの出発点・福生公園に間隔をとって集まる

 デモの出発点である福生公園には30名が集まりました。


IMG_20200516_140152
 ▲三多摩労組交流センターの井上誠さんが大行進・三多摩実行委員会を代表してあいさつ

 主催者を代表してあいさつした井上誠さんは、「戒厳令とも言える緊急事態宣言は国家の言うことを聞く労働者大衆をつくる戦争の準備。オリンピックの開催をギリギリまで粘り、コロナ対策の初動が遅れた上での感染拡大は、安倍=小池の大罪。多くの著名人が反対の声をあげる検察庁法改定案も、黒川検事長を改憲に使うための、非常に個人的な理由での定年延長であり、断じて許せない」と安倍の改憲策動とコロナ拡大を弾劾。
 また横田基地の状況について、「今年に入り危険な訓練が目立つ。福生市は感染者は1人だが、米軍内の感染者は多数。ジョーンズ大佐の言う『皆さんの安全』とは米海軍と米空軍の安全であり、地域住民のことではないことは明らか。安倍や小池のやっていることと変わらない」と断じ、「コロナ情勢に乗じた改憲・戦争攻撃を跳ね返すべく、労働者は声をあげていこう」と参加者によびかけました。

IMG_20200516_140411

 ▲大挙かけつけてくれた全学連の学生

 学生の仲間は、「全学連は沖縄にも代表を派遣し、全国で取り組んでいる。検察庁法改正反対の国会前での取り組み、文科省行動を闘った。この間、街宣もやっているが、ビラの受け取りは2倍、3倍。コロナ対応への怒りが社会にみちあふれている。そもそも、コロナが起きる前から、生活、政治が同じ状況だった。今の状況は来るべきして起きた。単に平時に戻るのではなく、団結してひっくり返していく。平時をひっくり返す闘いをやっていく」と決意を語りました。

IMG_20200516_140552

 ▲横田・基地被害をなくす会副代表の福本道夫さんのメッセージを紹介

 最後に、福本道夫さんから寄せられたメッセージが紹介されました。福本さんは、メッセージの中で、オスプレイやC130の訓練増加、有毒フッ素の垂れ流しを弾劾。「様々な疑惑は、現政権の中にもあふれていますが、横田基地内も疑惑だらけです。周辺住民を危険に巻き込む横田基地の存在を私たちは許しません。ともに声をあげていきましょう」と激励してくれました。

 メッセージは、三里塚芝山連合空港反対同盟の伊藤信晴さんや地域の労働組合からもいただきました。


IMG_20200516_141939

 参加者は、いつもより距離をとったデモ隊列を組み、横田基地に向かって意気高く出発。
 「今日は沖縄闘争だ」「沖縄と連帯しよう」

IMG_20200516_142046
 ゲート付近で沿道からさらにデモ参加者が合流。デモ隊は倍以上に。

IMG_20200516_142519

 「辺野古の海を基地にするな」「沖縄から基地をなくせ」


IMG_20200516_142359
「オスプレイ買ってる場合か」「予算をもっと医療に回せ」「休業補償ぜんぶ出せ」


IMG_20200516_143343
 ▲16号沿いのお店も営業を自粛していたところが多くありました

IMG_20200516_143836
 ▲第二ゲートはめずらしく開いていました。中から米軍の憲兵隊? 数人がデモを監視し、撮影していました。

IMG_20200516_144021
「軍事訓練感染のもと」「3密訓練やめろ」


IMG_20200516_144022
 「静かな空を返せ」「横田基地を撤去しよう」


IMG_20200516_144031
 「有害フッ素垂れ流すな」「兵士は訓練拒否しよう」

IMG_20200516_144316
 「検察庁法改正反対」「緊急事態宣言反対」

IMG_20200516_144829
 「コロナに乗じて改憲するな」「団結して安倍を倒そう」


 休業のお店も多く、人通りは少なかったですが、沿道にいた方やマンションからも注目がありました。


IMG_20200516_150326
 最後に、解散地点の公園で、三多摩労組交流センターの徳永健生代表が、「これからが闘いだ。職場で、地域で闘おう」とまとめ、「団結ガンバロー」で行動を閉めました。


IMG_20200516_150144


 参加した方の中には、ネットでデモを知り、わざわざ県外から来られた方、前日の検察庁法改正反対の国会闘争でデモを知り、参加した方もいました。

 沖縄と連帯した横田からの基地撤去のデモとして、また、コロナ対応、検察庁法改正で高まる安倍への怒りを結集し、「国難突破」を掲げた総翼賛、改憲・戦争の攻撃をうちくだくデモとして、力強くうちぬけたと思います。

4.25東京入管収容所へデモ!

とめよう戦争への道!百万人署名運動ブログより転載させていただきます。
CIMG3498
4月25日の東京入管デモ(命を守れ! 被収容者を今すぐ解放しろ!)に参加しました。
例年この時期に行われていた「外登法・入管法と民族差別を撃つ全国集会」が中止となり、その主催者が入管収容所包囲デモを呼びかけました。
CIMG3427
品川駅港南口を出てすぐの「こうなん星の公園」に集まり、そこからデモに出ました。「不要不急の外出の自粛」なので基本は人通りも車も少ないのですが、スーパーの前とか、マンションのベランダから見ている人とか、逆に注目されていたと感じました。
CIMG3437
「3密をひかえろと言うなら、収容者をすぐ解放しろ!」「面会を禁止するなら、収容者を今すぐ解放しろ!」とコールを続けながら東京入管局に向かっていきました。
CIMG3442CIMG3440
東京拘置所の建物のように見えるのが東京入管収容所です。
CIMG3478
CIMG3496
収容所の中から叫び声がなんどもしました。上の階の窓には収容されている方々の顔が見えました。お互いに手を振りあいました。
CIMG3519
CIMG3524
CIMG3526
大阪や東京の拘置所や留置場でもコロナ感染が広がっていると聞きます。しかし入管当局は、ろくな感染対策もせず、長期収容を続けています。「消毒液がない」「隣の人と布団の間が30センチしかない」「新しく収容された人は別の部屋にしてほしい」など、被収容者からは悲鳴があがっています。

デモ終了後、発言された動労千葉の田中さんは、「不当な扱いをされている滞日外国人の仲間をなんとしても解放したいが、今日のような抗議と激励のデモしかできない私たちの力のなさも現実です。しかし、今日抱いた怒り、そして熱い国際連帯の思いを各地に持ち帰って、闘いを組織していこう」と呼びかけました。

主催者からは、6月20日の世界難民デーには再び入管包囲デモを行う予定だと言われました。
収容所を2周するデモだったので、何度も何度も手を振って叫んで呼応することができました。(K)
CIMG3532
問い合わせ・ご意見などはこちら

名前
メール
本文
記事検索
私たちの紹介
「改憲・戦争阻止!大行進」運動(呼びかけ:西川重則(とめよう戦争への道!百万人署名運動事務局長)、花輪不二男(世田谷地区労顧問)、森川文人さん(憲法と人権の日弁連をめざす会)、動労千葉・関西生コン支部・港合同などの労働組合)の呼びかけに応え、東京北部地域(練馬区/板橋区/豊島区/文京区/北区)での実行委員会を結成し、活動しています。

◎呼びかけ人 五條敦(とめよう戦争への道!百万人署名運動・東京北部連絡会代表:板橋区)/岡田英顯(「君が代」被処分者:北区)/高橋浩(東京一般労組東京音楽大学分会長:豊島区)/一陽会労働組合(練馬区)/一般合同労働組合東京北部ユニオン(豊島区)/NAZENいけぶくろ(豊島区)/無実の星野文昭さんを取り戻そう!東京北部の会(板橋区)

◎連絡先
住所:〒171-0021東京都豊島区西池袋5-13-10-603 東京北部ユニオン気付  
TEL:03-6914-0487 
メール:tokyohokubu-daikoushin@yahoo.co.jp

◎地域運動体→
 つながろう!北区憲法トークCafe
 STOP!改憲ねりま懇談会
 NAZENいけぶくろ など
QRコード
QRコード