NAZENいけぶくろブログより
NAZENいけぶくろ2020東海第二山崎久隆さん講演会チラシ
★チラシおもて面PDF

9年目の「3・11」を前にー
『東海第二原発再稼働? 何が問題?』
2・1講演&トーク

「東海第二」ってご存じですか? 東海地方でなく、茨城県東海村にある、操業から40年の老朽原発です。
東海第二原発の「最長20年の運転延長」を原子力規制委員会が認めてから1年余りがたちました。もし東海第二で事故が起きたら、100キロ圏内にある東京にも大きな被害がふりかかるでしょう。
2月1日の講演会にぜひお越しください。

日時:2月1日(土)14時より(開場13時30分)

会場:としま区民センター会議室503 
池袋駅東口より徒歩約7分

※資料代 500円

お話:山崎久隆さん
「劣化ウラン研究会」代表、原子力と環境問題に取り組む「たんぽぽ舎」副代表。
福島原発市民事故調査委員会。 

1980年代より、核兵器と原子力開発に反対する運動に参加。
原子炉の構造などの科学的な分野から、原子力発電の歴史、裁判、内部被ばく、除染、瓦礫問題など、幅広く関わる。
著書:『放射能兵器・劣化ウラン』(技術と人間)、『原発事故から身を守る』(第一書林)、『隠して核武装する日本』(影書房)『福島原発多重人災 東電の責任を問う』(共著:日本評論社)など

主催:NAZENいけぶくろ
連絡先:豊島区西池袋5-13-10-603 
電話:03-6914-0487
メール:nazennaike-311@yahoo.co.jp

NAZENいけぶくろ2020東海第二山崎久隆さん講演会チラシ裏
★チラシうら面PDF


東海第二原発を再稼働させてはいけない! 被ばくから命を守ろう

 3月11日の福島原発事故からまもなく9年。福島現地では、小児甲状腺がんが230人を越えるなど健康被害が現実化し、避難者への住宅追い出し攻撃などの深刻な状況が広がっています。
 3・11後いったん全原発が停止したにも関わらず、政府、財界の原発推進政策が強化され、今や9基が再稼働。現在の最大の焦点が首都圏に唯一位置する東海第二原発の再稼働問題です。
 原子力規制委員会が再稼働にむけた安全審査の認可を決定し、東海第二を運転する日本原電に対して東電が2200億円もの資金援助を決定しました。40年を越え、機器の劣化が著しい老朽原発。高濃度廃棄物を多量に貯留している再処理工場が隣接。
 こんな「日本一危険な原発」で事故が起こったら……?
 地震予測では「マグニチュード7クラスの首都直下型地震が30年以内に発生する確率78%」。東京に住む私たちの問題です。
 今回、山崎久隆さんに東海第二再稼働をめぐる様々な問題についてお話していただきます。ぜひご参加ください。

●福島・南相馬からの避難者の発言
東海第二原発再稼働反対の日本原電前アクション(19年11月27日)
私は南相馬から避難して9年になろうとしています。本当に大勢の人が故郷、暮らしを奪われました。避難生活は本当につらい。豊かな国土の半分がだめにされた。
 人生の後半をどうやっていきようか、これからもう絶対に原発事故はさせない。40年も運転してきた原発を動かすなんて信じられない。原発は絶対に稼働させてはいけない。

NO! 高線量被ばく地帯への常磐線運転再開
試運転3月開始
 12月18~20日の3日間、JR東日本は、不通となっていた帰還困難区域を走る富岡ー浪江間の試運転を強行しました。乗客や労働者の安全を無視し、福島原発事故をなきものとして再稼働へ突き進む安倍政権のやり方は許せません。
 これに抗議する労働組合の声明が報道されました。
「JR東日本の社員で組織する労働組合「動労水戸」(石井真一委員長)は20日、東京電力福島原発事故の影響で不通となっているJR常磐線富岡-浪江間で十八日から三日間実施された試運転について「放射性物質を大量に拡散するものであり、到底認めることのできない暴挙」との抗議声明を発表した。」
(19年12月21日 東京新聞) 

オリンピックやっている場合か 子どもたちの命と未来を守ろう
3・11反原発福島行動へ
 原発事故は終わっていません。8年たっても収束のめどすら立ちません。台風19号の水害で山林の土砂や川底の放射性物質が流出し線量が上がっています。
 全国からのカンパで建設されたふくしま共同診療所が、国や福島県が隠ぺいする被ばくの現実を告発し、「避難・保養・医療」の実践で、地域のよりどころとなっています。ふくしま共同診療所が呼びかける「被曝と帰還の強制反対署名」は、7万筆を超え、原発労働者など福島の怒りが拡大しています。
 安倍政権は「この国を守る」と言いますが、3・11とその後の8年余りが示していることは、国は国民を守らないということです。被ばくの情報を隠し、「避難計画」のウソでごまかして、自治体とJRなどを動員する…。まさに戦争体制です。
 原発も戦争・改憲も東京オリンピックも全部ぶっとばそう!

b7c2c55c.jpg